2014年02月21日

夢の月

夢の中の月は淡く
誰かの歌が遠くで揺れた
足を砂にとられては
立ち止まる
涙も消えて星が流れてく

夢の続きの月は欠けてく
誰かの歌が耳元で揺れた
足をアスファルトにとられては
立ちすくむ
涙も涸れて星が墜ちてく

夢の続きを月の上で抱く
誰かの歌はもう聴こえない
足をアスファルトにとられては
立ちすくむ
涙も涸れて夜が騒いでる
涙も涸れて星が揺れている
Copyright(C) 樹更紗. All rights reserved
24750212.jpeg



posted by ・ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 綴りゴト | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。